permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26.1) 1番線またぐ

2014年01月31日 01:56

南北自由通路を新設し駅機能を橋上化する工事が続く広島駅ですが、
現在組立中の新しい跨線橋の鉄骨が1番乗り場まで到達したと教えていただきました。
(ナボさん、Twitterのうますぃさんありがとうございます!)

広島駅は先週末に訪れています。
広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26) エスカレーター手前まで迫る


昨日、仕事のついでに広島駅に立ち寄ることができたので、ほんの僅かですが写真を撮ることができました。

1番乗り場から横川方面を。

201401hiroshimaeki2-1.jpg

この通り、新しいコンコースの鉄骨が1,2番線をまたぎホーム上まで到達しています!


現在のコンコースから。

201401hiroshimaeki2-2.jpg


201401hiroshimaeki2-3.jpg

1番乗り場のホーム上の見えない部分で鉄柱が2本新たに立って、そこへH鋼が渡されました。


前回の鉄骨がまだ架設されていない状態の1番線上空。

201401hiroshimaeki-12.jpg


今回写真はこれだけです。
新しいコンコースはもちろん駅ビルのASSEと接続する予定ですので、ちょうど鉄骨が伸びた背後のビル内にも何か変化があるかもしれませんね。
次回行った時に確認してみます。


【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島橋上駅新築他工事 (南北自由通路・店舗増設)
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26.1) 1番線またぐ(2014/01/31)


コメント

  1. タミー | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26.5) 1番線またぐ

    レポートお疲れです。
    写真を拝見して素人の考えで色々と想像してしまうのですが、広電の高架に伴って駅ビルの解体、建て替えが本決まりとなれば、現状での駅ビルとの架橋接続は仮工事にするべきだと思うので、何とも微妙な状況に見えます。南北が早急に架橋で繋がって街並みが一体化することが極めて重要な課題だと思います。
    アストラムラインの西広島駅延伸も本決まりとなったとの報道もあり、街(都心)を取り囲む、広島駅周辺を含めた郊外の強化に乗り出した様相です。

    広大跡地の知の拠点構想もかなり腰砕けの感じで、はっきり言って、中央資本による地域に対して愛情の希薄な事務的な開発では期待感などは到底持てません。
    運良く熱意を持った方が指揮されればある程度は行けるかも知れませんが、これは知の拠点構想に限らず、全ての再開事業に言えることだと思っています。
    アストラムライン延伸もその臭いが強いのですが、決まった以上は、これをどう有効活用するかを考えるべきで、広島修道大学や市立大学のある西風新都を腰砕け気味になった千田をカバーする地域として模索することは出来ないかと思っています。
    勿論広島大学などが移転した東広島についても同様に思っていますが、アストラムライン延伸は西風新都側にとってアドバンテージになることは間違いないことだと思います。
    再開事業が一つ決まる度に、残りの再開事業の方針が変化せざるを得なくなる状況が益々強くなって一喜一憂が続くと思われ興味が尽きません。まさに筋書きのないドラマの様相で、どう展開して行くのか期待と不安が入り混じって熱い視線を注いでいます。

    現時点での都心の空洞化は都市におけるスクラップ&ビルドの過程と捉え経済基盤の強化を目的として郊外に注力すること自体はモーターリゼーション真っ盛りの現状においては決して間違いとは言えないと私は考えています。

    欲を言えば、都心の賑わいも維持強化しながら再開事業が進んで頂ければ最高ですね。

    レポート楽しみにしています!

  2. タミー | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26.5) 1番線またぐ

    イズミが北九州市の食品スーパー大栄の筆頭株主になったという報道が目を引きました。
    熊本のニコニコ堂を吸収し、山口県の丸久を傘下としたのに続いて、山陽・九州新幹線沿いへの進出は、広島駅すぐ北の二葉の里への本社移転効果を早速発揮出来る行動開始だと思います。広島都市圏内の企業による北九州市の食品スーパー買収は海田のユアーズに続いてイズミが2社目です。そのほかにも大きな話題として大阪ではイズミヤが阪急阪神(H2O)傘下へ、岡山の天満屋ストアーの株をイトーヨーカ堂が20%収得と、西日本の流通業界に大きな動きがあったようで、広島の西日本における流通業界での拠点としての重要性が加速されてきていることを強く実感します。
    戦国武将の毛利元就が息子達に「天下(京都)を目指すな、西へ向かえ」と遺言したとの話がありますが、イズミはまさにそれを実践しているように思えます。

    現在の通業界におけるM&Aは、まさに戦国時代であり、何か当時と共通点があるのかも知れません?

    広島駅周辺の再開発事業も時代のニーズに応じた迅速な対応が益々強く望まれて来るように思えます。

  3. ぶー | URL | -

    高速3号の街灯が今夜試験的な形か何かでライトアップされてたようです。

  4. のーてんき | URL | kliS.J86

    駅前にあったイズミ本社跡地
    実数600のアパホテルが建つようです
    駅前のアパホテルはどうなるんですかね?

    あのあたりは立地のよさの割には昭和色が残ってた地区ですが
    最近いろんなものが建ってきてますね
    スクラップ&ビルドの流れが的場町にも飛び火するかもしれませんね

  5. tasshu | URL | mQop/nM.

    Re:広島橋上駅新築他工事 2014.01(Vol.26.5) 1番線またぐ

    新しい西側階段を下りたところの発車標?の鉄骨ですが、よく見ると建物の外側西側に向かって部材がのびているため、取り壊した屋根と残した屋根をつなぐ新しいホーム屋根ではないでしょうか?
    個人的にはホーム屋根もすべて新しい物にしてほしかったのですが、今の様子だとホーム屋根の改良はなさそうですね・・・残念

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/943-133d7798
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。