permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

2013年12月30日 21:45

先日発表された広島市中区東千田の広島大学本部跡地の「知の拠点再生プロジェクト」の事業計画に関して、
選出された三菱地所レジデンスを代表とする企業グループと広島市・広島大学は27日、事業推進協定を締結しました。
計画の概要はこちら。
広大跡地計画が正式公表。超高層住宅など2018年までに順次建設へ!

企業グループは1ヶ月以内に再開発用地3万8000平方メートルを国立大学財務・経営センターから買い取り、
半年以内には施設概要や事業スケジュールの詳細を作成し市に提出される予定です。

【中国新聞】:広島大跡再開発 企業グループと協定
20131228hirodai_chugoku-np.jpg
(2013年12月28日付 中国新聞朝刊紙面より)


hirodaiatochi-image.jpg
広島ナレッジフェアパーク完成イメージ広島市ホームページ、選定結果書より)


広大跡地再生への道筋が立ってきましたね。
しかしこれだけ塩漬けにされた土地が意外にもあっさりと民間企業に売却されてしまうのですね。
市の予算を使うBブロックやCブロックとはまた違う感触です。(当たり前か。)

今から半年後の2014年6月下旬には企業グループによる詳細な事業計画がまとまるということで楽しみにしておきたいです。
どうか順調に進んでくれることを願いたいです。
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。(2013/12/30)


コメント

  1. ヒロさん | URL | mQop/nM.

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    この場所は、安保闘争が引き金となり西条への移転が決まり、全面移転後もがんセンター建設、県庁移転、サッカ―専用スタジアム建設など色々な利用案が生まれては消えた場所でした。その後もアーバンが一括して開発に取り組むと思いきや、その後経営破綻。コンペ次点だった別の地元資本の会社にも振られました。

    挫折の繰り返しだったこの地の跡地利用計画が、ここまで具体化した事をまずは喜びたいですね。個々の計画を見ると「知の拠点」の名前負けしてるものもありますが、まあ広島都市圏の規模を考えると大きな冒険も出来ないのだと思います。

    計画だと5年以内には全事業が完了するようなので、あっという間に大きな変化がありそうですね。旧財閥系資本に批判があるかも知れませんが、過去の経緯がありますので良いかと思います。今回は大丈夫なのではないでしょうか?

  2. らら | URL | vrGck016

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    長年放置されてきただけにこれだけ具体的なスケジュールが出ると気持ちのいいものです。
    確かに知の拠点プロジェクトとして見れば意味不明ですが、広大移転後の千田町の活性化として見れば歓迎したいですね。

  3. | URL | 4SZw2tfw

    マンションありきの内容に地元民は怒り狂ってますよぉ。
    千田小への騒音や交通事故の危険。
    早いうちに、市への反対署名30万人分を提出し、企画をストップさせる予定。

  4. | URL | -

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    ⬆︎⬆︎マンションで騒音、交通問題が心配なら、何も作る事はで来ないかと思いますが。。

  5. 30万人 | URL | -

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    何の騒音なんです~
    交通事故の危険って、住民が増えるから?
    そんなんで30万人もが同意して署名なんてするわけ無いじゃん。

  6. | URL | -

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    地元民は何故同じマンションであるガーデンガーデンには反対しなかったんでしょうかねえ・・・

  7. | URL | sSHoJftA

    広大跡地には、しょうもないマンションなんか作らずに県庁の新庁舎を50階建てでつくり10階までを県庁が占有し、残りは分譲マンションにすればよかったのだ。
    そうすれば、県庁の新庁舎をつくる費用はただで出来ていたというか、お釣りまで来ていたのだ。
    広島県は工夫が足らないと思うぞ。

  8. タミー | URL | -

    Re:広大跡地で企業グループと事業協定。来月にも用地取得へ。

    個人的には、あまり期待していませんでしたので、これだけやってくれれば、むしろ上出来かも?

    何時までも放置されてゴーストタウン状態が続くより、マンションが立って人々の生活が戻ってきた方が賑やかで良いのでは?とさえ思います。

    民間企業に丸投げで、「知の拠点」づくりは、掛け声で終わって当然だと思います。

    今回の結果を受けて、やっぱり「知の拠点」は広島大学などが移転した先の、東広島市西条地区だと定めて役割分担をし、お互いのアクセスを充実させるべきだと思い知らされました。

    何でも広島市が!広島市が!!というのではなく、広島広域都市圏の中でそれぞれで役割分担をして、広域都市圏全体が成長するというのが理想的だと思います。
    今回、国道2号を通ってゆっくり帰省しましたが、上三永以東を広島都市圏とするのはどうみても無理があるとしか思えません。
    本郷に空港を造ってその本郷が三原市と合併した為、県では三原市までをも広島都市圏とみなしているようですが、現状ではかなり無理があるというよりむちゃな話だと思います。
    県サイドでは空港は一応ギリギリ広島都市圏内に造ったということにしなければ体裁が悪いからでしょうが?あとうん十年先にもしかしたらそうなるかもしれないというレベルの話だと思います。

    大学にしても、空港にしても本当にお粗末な話しではありますが、県が体面上を繕ってこうして広島都市圏を無理やり地図上で広げていることが、もしかしたら平地部分が少ない広島に将来幸いするかも知れないとも思えてきます。
    西条地区、黒瀬地区に広がっている平地部分は可能性を強く感じます。
    万事、塞翁が馬ということなのかもです。

    今回の広島大学跡の再開発は優・良・可・不可で言えば「可」を付けたいと思います。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/927-c2d44659
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。