permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島駅南口Cブロック地区解体工事 2013.12(Vol.2)

2013年12月23日 23:56

広島駅前Cブロック地区の解体工事の様子、2回目です。
前回から定期レポートを開始しました。
広島駅南口Cブロック地区解体工事 2013.11 (Vol.1) 撤去作業

ほぼ1ヶ月経った今回は建物の解体に向けた準備が着実に進んでいました。

まずは広島駅に近い北西の角から。

201312cblock-1.jpg

電車でカープの観戦にいかれる方は毎回通る道だと思います。
愛友市場の辺り、全体でみると北側の街区になりますが完全にフェンスで覆われ封鎖。解体作業用の足場も組み立てられています。

201312cblock-3.jpg


近くにはこのような張り紙がしてありました。

201312cblock-2.jpg

来年1月12日までの解体スケジュールが書いてあります。
これを見ると一部を除いてだいたい西側の地区から解体が始まっていくようですね。


Cブロックの北東の角を。

201312cblock-4.jpg

高さ163m、地上46階建ての住宅棟はこの画像中央奥に建てられます。
Bブロックも同時に建設中ですし、マツダスタジアムのコンコースやスロープから見える駅周辺の光景も完成すればガラリと変わるでしょう。


東側の市道。

201312cblock-5.jpg

奥が愛宕踏切となります。愛友市場など広島駅に近いエリアに比べ比較的新しそうな建物もこちらにはあります。


北側から東側を順に見てきました。続いて広島駅から南側のエリアを見ていきます。

201312cblock-9.jpg

Bブロック沿いの歩道からみています。
完成まで、ここから商業棟の建設状況を見ることができそうです。


東へ進みます。

201312cblock-8.jpg

広島駅のすぐそばです。張り出していたテントが撤去されていますね。


さらに東へ。

201312cblock-10.jpg


201312cblock-7.jpg

先ほどの工程表では特に記載されていませんでしたが、シートで囲われて作業が始まっているようです。


201312cblock-6.jpg



Bブロックに遅れること1年、2014年春頃にはCブロックも着工します。
来年は駅周辺の動きを追いかけるのもハードになるほど南北で再開発が活発になりますが、今後も頑張ります(笑)


【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島駅南口Cブロック地区解体工事 2013.12(Vol.2)(2013/12/23)


コメント

  1. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  2. タミー | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック地区解体工事 2013.12(Vol.2)

    中国新聞地方経済の情報によると、駅前Cブロックにエディオンが家電を中心に家具、雑貨などを扱ったモデル店舗にする決断をしたようですね。
    これで、紙屋町本店本館の建て替えへの道筋が整ったように思えます。

    紙屋町の復権に、エディオン本店本館の建て替えはかなり効果があるように思えます。
    そごうを中心とした日本全国金太郎飴の街づくりに加えて、エディオンが中心となってそごうとは真逆の個性的な紙屋町・大手町の街づくりに期待したいと思います。ここは、広島最大の観光地でもある平和公園が間近で、広島マツダ大手町ビルの観光客向けへの大改築工事も進められており特に個性的な街づくりが求められる地域だと思っています。本店本館の建て替え後は、駅前Cブロックの店舗を縮小してテナント入居になるのが理想的だと思っていますがどうなるのか注目したいところです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/922-39eaaedf
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。