permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

ん?JR西日本の、先頭車用転落防止ホロ。

2013年11月21日 23:00

今日はいつもよりは気楽に気になったことを書いてみようと思います。
今朝の中国新聞にも載っていました。
JR西日本は今後新製する車両の先頭車に連結時の転落防止ホロを標準装備することを検討しているようです。

【レスポンス】:JR西日本、先頭車にも転落防止ホロの標準装備検討…521系3次車に取り付け
521n3_response.jpg
(上記サイトより転載)


2010年12月に起きた先頭車同士の連結部から乗客が転落し死亡した事故を受けての対策で、
先日製造されたばかりの521系の増備車両に取り付けられたそうです。

ということで今後広島へ新製される車両にもこれは取り付けられる可能性が高いですね。
個人的に取り付ける目的や必要性は十分理解できるのですが、正直かっこ悪い…。
これがあることで本来のデザインをかなり損なっているように思います(笑)
収納式にするなど、必要時のみ車体から出てくるようにしてもう少し目立たなくできないものでしょうか。。

ですがまあ、念願だった広島地区へ新型車両の大規模投入が決まっているので、批判しすぎるのは自重しておきます(笑)
中間車両ですらホロがない車両もたくさんいますからね。

そして上の画像の車両ですが、ベースとなる関西で主力の225系から少しだけフェイスリフトされているそうです。
ライトが細くなっているでしょうかね。私はこの新しくなったほうが好みです。
広島地区の車両もこれになるのか、それとも現在の225系と同じ顔なのか気になりますね。
こういうことを想像するのも今のうちだし楽しくもあるんですよね。
待ち遠しいです。


新型車の投入は2014年度から開始!白市-岩国間
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • ん?JR西日本の、先頭車用転落防止ホロ。(2013/11/21)


コメント

  1. カナデ | URL | nweTVk8E

    Re:ん?JR西日本の、先頭車用転落防止ホロ。

    安全のためとはいえ、見た目的には最悪ですよね(^^;
    幸いにもこの幌は着脱式なので、連結して中間になる時以外は使用されません(近畿車輛から出場した時はすべて外していました)が、外しても設置するための窪みがあるので、やはり前面は少し残念なことになります…。
    一応広島の新車もこの顔との情報をいただいてるので、安心してよさそうです。

  2. タミー | URL | -

    Re:ん?JR西日本の、先頭車用転落防止ホロ。

    山陽本線白市・岩国間の輸送力強化を図るJR西日本へ、広島空港及び岩国錦帯橋空港との競合でJR西日本が被るデメリットをどうケアするかの配慮がやはり気になります。

    何度も書いているように、山陽本線は完全複線・電化でラッシュ時8両編成、その他の時間帯4両編成で運行されている、広島都市圏で唯一のフル規格の都市型高速大量輸送機関で、沿線各駅には成長している地場企業の本社が多数あり、今や広島経済の背骨となっています。
    呉線では山陽本線との相互乗り入れも、ラッシュ時は8両編成で対応されおり、単線ではありますが(広島・海田市間は複々線)、山陽本線に準ずる輸送力を有しています。
    可部線は単線でラッシュ時4両編成、その他の時間帯2両編成で、4両編成の一部は山陽本線、呉線との相互乗り入れで運行されています。 芸備線は未だに電化されておらず、置き去りにされているようにしかみえません。
    市内中心部の交通体系が抜本的に改善されない限りは、山陽本線沿線の駅を中心とした市街地の虫食い状での無秩序な発展という流れは益々加速するものだと思っています。

    ついにJR西日本が重い腰を上げた理由は色々あると推測しますが、新型車両導入となると、やはり期待も膨らんできます。

    広島都市圏の短所なんて今更改めて書かなくても、大多数の市民が痛感している通りであり、これまでの杜撰な計画は全てご破算にしてでも、どうすれば本当に一部の利害関係者の為にではなくより多くの広島市民にとって便利で快適な市内での移動が可能なのかを、10年先、30年先を想定したビジョンをはっきり示した計画を今こそすべきだと思っています。
    それにはやはり空港とのアクセスの問題は避けて通ることが出来ないと思っています。

    白市・岩国間の話題は本当に重要なのだと思います。

    私は、鉄道ファンですが、車両についてはあまり興味がなく、鉄道の敷設状況や時刻表などに関心が集まります。妻の方は車両に興味があるようで、また、貨物列車の時刻表まで買って嬉しそうに眺めております。私の方が本当の鉄道ファンで君達は列車ファンだと常々言い争っています。人間の嗜好なんてものは本当に様々であり全ての人が満足出来るものなんてあり得ないのが当然なんだと思います。
    だからどうぞ聞き流し下さい。
    毎度大変失礼して恐縮しています。

  3. inaji | URL | -

    Re:ん?JR西日本の、先頭車用転落防止ホロ。

    新車を早く見たいと思い日々過ごしています。
    2014年度ということで来年内か2015年3月のダイヤ改正時かタイミングはまだ不明ですけど、現在の車両では故障頻度も多く、お世辞にも110万都市の鉄道輸送とは言えません。旅行先に行った熊本などのほうがよっぽどマシです…
    JR西日本も重い腰を上げましたが、まだ川重、近車とも広島向けの車両が製造されているという情報なしなのでまだ安心できない面もあります(今年はこの521系とアーバン0番台2次車のみみたいです)。
    通勤では利用してないのですが、マツダスタジアム観戦や市内でのショッピングで毎週のように利用する身としては車両がきれいになることに越したことはないので、来年度といっても4月には第1編成の運用がスタートしてほしい。
    転落防止用幌は仕方ない面もあるみたいですが、安全面、デザイン面でもきちんと重視した車両を期待したいです。
    長文失礼しました。

  4. こう | URL | -

    しかし

    しかしそこに転落する人はいないのではと思う。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/897-5d750b4c
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。