permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

2013年06月05日 01:03

前回(↓)のレポから約半月経ちました。広島駅橋上駅化工事の様子です。
広島駅改良工事 2013.05(Vol.16) ホーム上の支柱の様子


今回も1番乗り場から紹介していきます。

201306hiroshimaeki1-1.jpg

現状の広島駅の1番乗り場は入口と出口が完全に分かれている少し珍しい駅です。
画像は西側横川寄りの入口専用改札を抜けた部分ですね。
次の画像で触れますが、この上空が大きく変化しています。


2番乗り場から1枚目の辺りを。

201306hiroshimaeki1-2.jpg

赤い鉄骨のみとなっていた元駅事務室は床やホームの屋根などがほとんど撤去されかなり風景が変わりました。
ついひと月前はこのような感じだったのですがね。(画像


跨線橋から見てみます。

201306hiroshimaeki1-3.jpg

このように事務室は柱や梁がむき出しの状態、ホームの屋根もが1枚目の画像の囲いの辺りまで引剥がされてます。
ここから見えている光景全体が全て橋上化されます。
だんだんと工事が派手になってきましたね!


その元事務室をバックに、4,5番のりばの様子です。

201306hiroshimaeki1-4.jpg

前回までに7,9番乗り場で確認できた、橋上駅の支柱(基礎部分)がこちらでも施工されていました。

201306hiroshimaeki1-5.jpg

複数です。
今更ですがこの写真の基礎部分は、以前まで地下通路へ通じる階段でした。
完全に潰されましたね。完成時は再び別の階段が作られるのでしょうか?


こちらは7,9番乗り場の基部。

201306hiroshimaeki1-7.jpg

鉄筋が円状になっている下に基礎杭が埋まっています。
全体にコンクリートが流されて基礎の完成ですね。


こちらは9番乗り場の外側、新幹線駅舎との間の部分です。

201306hiroshimaeki1-6.jpg

以前からある黄色の大型クレーンの奥が凄いことになっています。

201306hiroshimaeki1-8.jpg

手前のネットでだいぶ分かりにくいですが、地盤工事のために広い範囲に渡って掘り下げられています。


上から見たほうが分かりやすいですね。跨線橋から。

201306hiroshimaeki1-9.jpg


201306hiroshimaeki1-10.jpg

気をつけていたつもりだったのですが、ピントが手前に合ってしまい、肝心なところがボケていますm(_ _)m


今回の画像は以上です。
駅の中を移動しているとスーツを着た二人の方が、橋上化される新しい広島駅の平面図を見て何やら話をされていました。
それはもうどんな内容か気になったのですが、さすがにお仕事中に悪いのでそのまま立ち去りました(笑)

これから目に見える工事が増えそうでワクワクします。


【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島橋上駅新築他工事 (南北自由通路・店舗増設)
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む(2013/06/05)


コメント

  1. ? | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    ブログにアクセスすると必ず前回の記事にあるアシックスのグーグルの画像のあたりに飛ぶのですが、私だけでしょうか?

  2. ただめ | URL | SYxqaaI2

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    更新お疲れ様です。
    広島駅がだんだん「どんどん変わっていくぞ」というのが見られていい感じですね。
    これからの工事の進捗状況も目が離せないです。

    >?さん
    自分もなりました。
    自分のPCに問題があるのかと疑ってましたw

  3. ハッピーターン | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    >?さん、ただめさん
    私もスマホでは問題ないのですがPCだとそうなりますね(笑)

  4. ハッピーターン | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    >?さん、ただめさん
    続けてすいません、Google Chromeだと問題ないのですが、Internet Explorerだとそうなるのでどうもブラウザが原因っぽいですね。

    広島駅及び広島駅周辺の開発がようやく進み始めて本当によかったです。
    10年後にはどうなっているのか今から楽しみです。

  5. 鯉党α | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    >?さん、ただめさん、ハッピーターンさん
    ご指摘ありがとうございます。Firefoxを使っているので気が付きませんでした。失礼いたしました(^_^;)
    どうやら埋め込んだグーグルマップが悪さをしているようなので画像に置き換えました。

    広島駅の変わっていく姿を見るのは私自身も凄く楽しみです。
    本当に目が離せないです。

  6. ナベー | URL | -

    ご存知かもしれませんが、広島駅の路面電車の乗り入れ方式が固まったようですね…

    rccのニュースより

    http://news.rcc.jp/?i=MjA5NDU%3D&utm_source=dlvr.it&utm_medium=twitter#a

    駅ビルも建て替えの加速化も期待したいですね。

  7. ロン | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    これで駅ビル建替えの可能性が高まった!
    一緒にフタバと郵便局の建替えもよろしくおねがいします

  8. ライン | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    RCCの映像を見ましたが、高架で入る路面電車と二階レベルで周辺のエールエール
    B、Cブロックにも自由通路がつながっているのを見て広島駅がこんなのに
    近い形になるのかと思うと昔の姿と比べて感慨深いですね。動画を見て
    ひとりで興奮してしまいました(笑)
    やはり、デッキで周辺の地区を結ぶことは駅が橋上化するにあたり
    動線確保の面においても重要だと思いますね。

    ロンさんの言われているように、フタバ図書と郵便局の再開発、広島駅の建て替え次第で広島駅周辺が
    大化けしそうな気がしてきました。色々問題があるとは思いますが、
    よりよい街づくりとなるよう、議論を早く進めていってもらいたいです(^_^)

  9. きゆう | URL | -

    Re:広島橋上駅新築他工事 2013.06(Vol.17) ホーム上の工事進む

    おお、高架案が検討委員会で選ばれたのは大きな一歩ですね。

    それと、個人的には全く考えていなかったのですが・・・

    『また1階部分には広場スペースが確保され、事業費は135億円が見込まれています。q

    (中略)

    (委員長)「課題は多いが広場ができることが大きな可能性を秘めている』

    (上記RCCのサイトより引用)

    とあり、高架の広電駅直下は広場として検討されているのですね。てっきりタクシー乗り場とかになるのかと思ってました。

    (仮にイベント等を開催するための広場と仮定するならばですが、)現状の駅前でも催しが多数開かれていることからも、確かに広場の需要はありそうですね。屋根ができることで全天候で活用できる点もメリットです。

    ただ、高架下の天井高や明るさ、開放感がイマイチになりそうなのと、人々の目線から離れてしまうところが心配でもあります。

    前者に関しては少し広場を掘り下げて半地下にし、地下広場から続くひとつの空間として再整備したり、ライティングの工夫で対応可能かもしれませんが、後者は大きなハンディキャップとなるかもしれません。

    やはり人々の動線の多くを占めるのはJR⇔広電です。現状は広電、JR双方の改札や乗り場が地上にあり、その間でイベントが行われています。「何が行われているか」が自然と歩く人の目に入り、そのイベントへ足を向ける人も多いかと思われます。

    故に、高架下が広場になると2階レベルの改札間を移動する人の目線から広場が見えなくなり、集客力にマイナスなのではないかと思うのです。同じ理由で既存の地下広場も決して100%活用されている訳ではないように感じます。

    なので、(先程の内容と少し被りますが)高架下については地下広場へ続く大開口でダイナミックな空間(京都駅の大階段のような?)にし、心理的な距離を縮めることで地下広場への誘導+広場機能の補完、さらには待ち合わせや観光客の休憩ができる場所にすると、広場機能の強化を図りつつ、シンボリックで他にはない広島駅らしさが生まれるように思うんですよね。

    もちろん、自由通路や高架橋の支柱、既存の地下構造との兼ね合いもあるでしょうから簡単ではないと思いますが、地下広場という立派なスペースが既にあり、あまり良く活用されていない以上は、似たようなものを2つ作るよりも1つの壮大な空間に仕立てあげても良いのでは?と思う次第です。

    まぁこの意見はイベント向けの広場ならばという仮定であって、他用途ならば意味のない内容なんですが(^_^;)

    長文失礼しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/756-27c4f845
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。