permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

2015年04月18日 21:13

201503iwakuni_cityhall-2.jpg




広島市から直線距離にして西へ約30km、JR線では1時間以内で行くことができる山口県岩国市
新型車両227系がデビューしたこともありまして、先月岩国まで行ってきました。
(227系は山陽線では糸崎~岩国間で運行されています。)

201503jr227debut-9.jpg
227系「RED WING(レッドウィング)」(JR岩国駅にて)


初めての山口県ネタとなる今回は、2008年3月に竣工した岩国市役所を取り上げます。

201503iwakuni_cityhall-1.jpg

岩国駅から市役所まではそこまで遠くなく、歩いて10分ちょっとで行くことができました。

現在の庁舎は老朽化した旧庁舎に代わり平成20年に現地で建て替えられました。
総事業費は約93億円、規模と構造は
地上7階・地下1階建て、延約2万5000平方メートル
鉄骨鉄筋コンクリート造一部鉄骨造、基礎免震構造となっています。
【岩国市】:広報いわくに 新庁舎完成記念号 フロアガイド(PDF, 約3MB)

201503iwakuni_cityhall-6.jpg

建物の四方がほぼ全てガラス張りの美しい庁舎です。
東広島市を始め、最近の庁舎は"透明性"を意識してかガラスを多用する建物が多いですね。


外観の大きな特徴は、建物北東の角のこの出っ張り。

201503iwakuni_cityhall-3.jpg

この部分は岩国市の市政を担う「議場」になっています。
自然光が入る明るい構造になっているそうです。


東面の正面玄関と、北面です。

201503iwakuni_cityhall-5.jpg


201503iwakuni_cityhall-4.jpg

この日は休日だったので役所はお休みです。
庁舎の中央には最上部から地階まで貫く吹き抜けがある他、屋上庭園も整備されています。
平日来れる機会があれば見にいきたいです。

【佐藤総合計画】:設計者視点の作品紹介 / 岩国市庁舎


次回はもう一つ岩国市のまちづくりを紹介します。
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎(2015/04/18)


コメント

  1. オノレッド | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    僕も先月仕事で二度ほどお邪魔しました。
    会議室の壁もガラス張りで他の職員や市民から誰と誰が話をしているとか全部丸見えで、透明性と開放感は抜群でしたですね。
    仕事の無駄を減らすという意味でもこういうお金の使い方って大事だよなぁ…って思いました。

  2. | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    93億円ですか
    結構な金額になるんですね

  3. 王 長一郎 | URL | -

    屋上庭園は、ぐるりと回遊できる道があります。
    飛行機の発着も見られますよ。

  4. タミー | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

     遠方まで取材レポートお疲れ様です。

     227系導入を機会にJR西日本のシティーネットワク広島で結ばれた広島広域都市圏の各都市を取材されて新たな発見を興味深く拝見させて頂いています。

     岩国は、広島市内の小学校では遠足で錦帯橋や米軍基地見学などがあり最も身近な県外でお馴染みの街と言うイメージをもっている広島市民が多いと思います。

     お花見も比治山か錦帯橋が定番だったと記憶しています。

     本当に、素晴らしい市役所ですね。

     以前、基地問題と市役所建替え予算についての報道を目にした記憶があり、色々複雑な事情があった様ですが、その基地施設を利用した岩国錦帯橋空港が、先日事故で使えなくなった広島空港のバックアップとして、大型機導入にて対応との話を聞きました。

     取材された、シティーネットワーク内の西条(東広島市)、廿日市、呉、岩国、更に白市(広島空港三原市)を含めて、都市機能を共有するまさに広域都市圏を形成しつつあることを実感します。

     都市機能の役割分担や諸問題の共有化が大切で、全国で今過熱している買い物客の客引合戦も自由経済の名に於いては必然なのかも知れませんが、結局域内で消耗戦を繰り返しているだけであり、域外から如何にカネが流れ込むかの仕組みを創りに主眼を置くべきだと思います。

     安易な外国人観光客の爆買対応も、祭りのテキヤ的で街づくりの柱としては如何なものかと思われます。儲けられる時に時期を逃さず根こそぎとはなかなか困難かと思われ、当たれば儲け物とタイムリーな投資のレベルを限界までに抑える的確な調整力が必要であり、その眼力はマネーゲームでは官僚より博打打ちが勝っているのと同様に、餅は餅屋で、闇屋のオヤジの方が断然優れていると思われます。(話が逸れて申し訳ありません)

     基地問題は国家レベルの防衛問題であると同時に、あれだけの施設が本格的に民間の利用が可能になるならば、何かと問題の多い現広島空港のバックアップ機能以上のものも全く期待出来ないわけではないと考えられ、広域都市圏全体の問題でもあり、そういった意味でも問題の共有化がますます大切になっておりタブー視は出来なくなってきています。

    JR山陽本線と同様に、今既にある施設を如何に改善して有効利用できるかを、広域で役割分担を考えて、工夫すれば、その輪は広がって行く様に思えます。

    レポート頑張って下さい。
    楽しみにしています。宜しくお願い致します。


     

  5. Shota | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    呉にしろ岩国にしろ、人口規模にしては豪華過ぎる市役所だと思いますね。
    うちの地元の尾道市でも現在市庁舎を建て替えるか建て替えないかで議論していますが、今度の選挙でそれが決まるようです。
    こういう所に何十億もお金をつぎ込むなら、もっとインフラや福祉、産業活性の為に使って貰いたいと思う今日此の頃…

  6. しほ | URL | mQop/nM.

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    >5. Shotaさんのようなご意見、あたしもごもっともだと思います。

    身の丈に合わない豪華すぎる庁舎というのは、確かに批判されて然るべきでしょう、しかし、阪神大震災、東日本大震災並みの災害が起きた時の為にも、尾道市役所にせよ、広島県庁にせよ、免震機能を備えた新庁舎は、絶対に必要なのも、間違いのない事実でしょう。

    そこで、あたしが参考にすべきだと思うのが、東京都豊島区役所の新築事例です。

    豊島区役所の場合、430億程の事業費の内訳が、跡地の貸出費用と、11階から49階までのマンション分譲代、国からの補助金がほとんどを占め、区の一般財源はゼロにしたそうでして、このような民間施設併設という取り組みは、全国の自治体で初だそうです。

    特に、広島市内の場合、都心回帰が顕著な今こそ、この事例を取り入れるチャンスではないでしょうかね?

    それから、今回の記事には無関係ですが、広島空港で大事故を起こしたアシアナ航空は、事故調査に二年もかかる上に、パイロットすら表に出ずに、5月には運航再開したいと言っているらしいですね、パイロットが原因なのかも解らず、添乗員の誘導もなかったというのに再開したいとか、あたしは信じられませんし、許せませんね。

  7. まさ | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    何を持って身の丈に合わないのか、具体的に言ってほしいですね。
    人口14万ぐらいで、地上7階建てなんて普通だと思いますが。

  8. しほ | URL | mQop/nM.

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    >※7. まささん

    あたしの舌足らずなら申し訳ありませんが、あたしは、岩国が「身の丈に合わない」という意味では申しておりません。

    最近ならいざ知らず、過去には倉敷市役所などの無駄に豪華な庁舎や、今あたしが住む大阪でも、「大阪都構想」でも論点として出るような、まさに「負の遺産」とも言うべき公共事業があったのは、厳然たる事実です。

    あたしの言いたいことは、その後の「豊島区役所」の部分であり、前段ではないことは、解って頂けると思うのですが…。

  9. ぺーろけ | URL | d7W.ihTM

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

     しほどんは、前のボロ岩国市役所知らないんだろうな。。。岩国市の場合、11万人の市民だけじゃなく、自衛隊、防衛庁、そして米軍も相手にしないといけないんだから、複雑な事務手続きがあるんですよ。

     老朽化した市役所を建て替えるのが約束で和木町と大畠町を除く玖珂郡全域の合併が行われたのですが、その際、厚木の空母艦載機移転を受け入れるかどうかでもめて、当時の井原市長が反対派だったために、国の圧力で仮に合併しても市庁舎の建て替えの元となる補助が得られないという事態が発生しました。岩国市役所の中でも、反対派の前井原市長(まゆげが無い人)と賛成派が多数を占める議会との対立家でこう着状態となり、玖珂郡との合併直前に住民投票で信を問う方がいいと市長が判断し、住民投票の結果、圧倒的大差で反対派が賛成派を上回ったため反対の姿勢を貫いたままで合併。
     しかし、その後、やはり予想されたことでが市役所建て替えのための補助金を国が凍結といった「兵糧攻め」にあい、予算すら組めない状況に。このままでは合併特別債ももらえそうにない。そこで、井原市長はもともと無いまゆげをさらに剃って、「私の首と引き換えに予算を通してほしい」と議会に訴えかけ、解散総選挙を実施、その結果、今度は賛成派でちゃんと眉毛がある福田氏が当選。晴れて補助金も交付され、市役所の建て替えが実施されたという経緯があります。

    >Shotaさん
    >こういう所に何十億もお金をつぎ込むなら、もっとインフラや福祉、産業活性の為に使って貰いたい
    岩国市のインフラや福祉が劣っているとおっしゃるのですか?私は少なくとも広島よりは進んでいるんじゃないかなと思うのですが。前にも例に出しましたが、交通インフラで言えばバスロケは広島どころか岡山や松山より早く導入されています。図書館も人口倍の安佐南区よりは10倍も立派ですよ。まあ水道代も給食費もタダという和木町に比べたらインフラで劣るのは事実ですが、あそこは人口比での税収がすごいからねぇ。。。

  10. しほ | URL | mQop/nM.

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    >※9. ぺーろけさん

    岩国の実情と経緯をご指南頂いた事は、大変感謝致します。

    ただ、あたしの真意は※8.において申し上げた通りです、公共事業は絶対に必要、しかし、あたしたちの大事な税金である以上、如何に効率良く、安価で、しかも最大限に必要な施設を備えるか、そのヒントが、豊島区役所新築にあると思い、指摘させて頂いたまでで、その上でなら、如何に豪華であろうと、身の丈以上であろうと、文句は出ないですよね?…という事を、Shotaさんに逆に反論しているのですよ。

  11. ぺーろけ | URL | d7W.ihTM

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    >しほさん

    豊島区の例は、役所の上部を分譲マンションとして売るという事例でしょうか。マンションの需要が一定以上ある東京なら可能でしょうが、需要がそれほどでもない岩国でそのまま導入は難しいでしょうね。

    たとえば愛宕山計画、当初は市内の愛宕山より基地沖合移転の埋め立て用土砂を確保すると同時に、山の上にニュータウン計画を作る計画となっていました。しかし、住宅需要の低迷、地下の下落より、すべて売っても赤字となることが判明したために、県は事業を中止。愛宕山開発用地の3/4を国に売却し、残りの1/4を市のまちづくり区域とすることが決定しました。国に売却する土地は、まだ決定ではありませんが、おそらく米軍の厚木艦載機部隊のための米軍住宅となるでしょうね。

     ま、そういう事情もあり、同じことはそのままできる訳ではないんです。豊島区役所の例は、東京だから出来たことです。

  12. しほ | URL | mQop/nM.

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    >※10. ぺーろけさん

    もうこれ以上申し上げませんが、何度も何度も言うように、あたしは岩国で出来るとは一切申しておりません、あたしは元広島市民ですから、広島県庁ならその方式が採用出来るのでは?と思い、提案しました。

    だからこそ、「特に、広島市内の場合、都心回帰が顕著な今こそ、この事例を取り入れるチャンスではないでしょうかね? 」と申しております。

    ただ、そのご指摘で一つ気付いたのは、例え広島市内ではそのモデルが使えたとしても、Shotaさん の言う尾道市の場合は、同一モデルは使えないのかも?とは思いましたね、しかし、これも再度言いますが、だからと言って、あたしは、公共事業不要論に立っている訳ではないという事は、ご理解下さいませ。

  13. ぺーろけ | URL | d7W.ihTM

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    なるほど、岩国市役所の話から、広島県庁の話ですか。えらい飛躍しましたね。
    あれ、建て替える気があるんでしょうかねぇ?
    広大跡地に移転なんて話もありましたが、結局なくなりましたからねぇ。

    広島市内も、BブロックにCブロック、平和大通りに白島、そして広大跡地の「知の拠点マンション」と、これだけマンションばっかり作って供給過剰にならないか心配になります。

    仮に広島市内のマンション需要がこのまま続くとしても、マンションが分譲ゆえに権利問題が後々問題になる可能性もあります。老朽化したときの外壁改修は県の費用でやれとか。あるいは、マンションの住人がもし火災なんて発生させてしまったら、県庁職員も避難を余儀なくされ、県の業務がストップしかねません。(先日、新築間もない若草町マンションでも火災がありましたし。。。)だから、分譲マンションと役所が同じ建物というのはいかがなものかと。。。

    もっとも、大き目に作って、一部をオフィススペースとして民間に貸し出すのはアリかなとは思います。賃料収入はもとより、企業から見ても役所の中に事務所を構えることで役所とのパイプが太くなるメリットがありますし、少々高めでも需要はあるかもしれませんね。

  14. | URL | -

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    なんか僕の意見で話が飛躍してしまって申し訳ないです。

    >ぺーろけさん

    誤解を招くような書き方をしてしまいましたが、岩国市に対してではなく尾道市に対して言っています。
    特にこれといった大企業もなく、これから人口も減少していく中で人口規模に似合わない新市庁舎だけにお金をつぎ込んで、合併特例債という名の借金だけ残して次世代の為の政策が停滞している尾道市に対しての文句ですw

  15. syunji | URL | eMknYnEw

    Re:総ガラス張りの岩国市役所 新庁舎

    今の尾道市長は何もしてないからお怒りの方もいますし、
    嬉々として進まない中心部の下水管の整備、一体感を虫に無駄に周辺部を合併、
    用地が完売で無いにしても進まない企業誘致…etc.
    尾道の場合、買い物に行くとしたら、
    広島にしても岡山にしてもどちらの都市に行くにしても3000円位かかるからな。
    広島までは岩国の倍ほどの料金がかかりますからね。福山は都市としてはあれだし。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/1327-d1152510
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。