permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

2014年10月10日 00:00

201410yokogawaeki-1.jpg





JR横川駅では、可部線の上下線を同時に出入りできるようにするため渡り線を新設する配線変更工事が行われています。
横川駅配線変更工事 来春完了
同時に北口駅舎の耐震補強工事も行われており、どちらも2014年度末の完了を予定します。

前回の様子です。
横川駅改良工事 2014.09(Vol.5) 分岐器の設置準備


227系関連で盛り上がったので、久々の現場レポのような気がします。
前回の記事に追記しましたが、JR西日本は当横川駅の配線工事のため9月21日と10月12日の最終電車が運休となります。
【JR西日本】:可部線一部区間運休についてのお知らせ(PDF, 356KB)

1回目の運休を経てどのような変化があったか確認してまいりました。
可部線が発着する5・6番のりばから広島方面です。

201410yokogawaeki-3.jpg

現在の線路と平行するように新しい線路が置かれているのは前回から変わりありません。
これが5番線に入る下り可部方面の線路になるのは間違いないでしょうね。


さらに望遠で。

201410yokogawaeki-4.jpg

前回用意されていた新しい分岐器(画像)が、山陽線上り広島方面の線路に組み込まれています!
赤い矢印で示す部分です。
1回目の運休時に行われた工事はこの部分だと思われます。
画像中央左の架線柱となっている電柱には、新しい信号機がカバーを掛けられて準備されているのも確認できますね。

可部線側から広島方面へ向かう線路は画像中央のこれまで行き止まりだった部分の線路とスペースを利用するものと思われます。
(単線においてオーバーランした時の正面衝突を避ける「安全側線」は複線化によって必要なくなる…はず)


島式となっている5・6番ホーム。

201410yokogawaeki-2.jpg

広島地区へ投入される新型車両「227系」が公開され、広島への送り込みも始まりました
可部線への投入は変電施設の新設が必要になるため1年遅れの2016年春の見込みとなっています。
電化延伸事業の開通と同時です。
まだまだ話題には事欠かなさそうですね。


横川駅北口では耐震補強工事も行われています。

201410yokogawaeki-6.jpg

工事のため前回から仮駅舎に移り、乗換通路までの経路変更が行われています。
見た目でわかる大きな変化はありませんでした。


一方で北口駅前は大きく様変わりしています。

201410yokogawaeki-5.jpg

駅の改良工事とは全く関係ありませんが、長崎病院が移転し元の建物の解体が完了していました。


細い路地を隔てて2つの敷地に分かれています。北側の敷地はアスファルトで舗装されました。

201410yokogawaeki-7.jpg

防塵対策でもあると思われますが、駐車場になりそうな白線を引く準備もされていました。
どうなるんでしょうかね。


今回は以上です。
今度の日曜日にも最終電車の広島~横川間が運休になるので利用者の方はご注意下さい。
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み(2014/10/10)


コメント

  1. | URL | HCI4rwHI

    白島新駅の名称が正式に「新白島」に決まったようですね。まあ、これ以外無いですよね。とりあえず変な名前にならなくて良かったです。

  2. | URL | HCI4rwHI

    P.S.
    こちらです
    http://www.westjr.co.jp/press/article/2014/10/page_6285.html

    JR側の入り口はガラス張りでなんか開放感ありますね。

  3. タミー | URL | -

    Re:横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

    レポートお疲れ様です。

    横川駅は山陽本線の広島地区では唯一の高架駅であることを北口駅の写真を拝見して改めて認識します。
    駅周辺の街づくりを考える上で駅の南北を一体化出来る高架構造は大きなストロングポイントとなるので、新白島駅の開業、更には西広島駅の機能改善等、横川駅周辺にとっては逆風が吹き荒れますが、可部線延伸等フォローの風も時には吹きますので上手く乗せて、小刻みに刻んで個性的な街づくりをして頂きたいと思います。

  4. ナボ | URL | -

    Re:横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

    今日昨晩の工事で登り線に分岐器が新たに設置されているのを確認しました。着々と工事が進んます。可部線がより便利になるので楽しみです

  5. 貨物広島 | URL | -

    Re:横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

    ブログの更新お疲れ様です。
    10月12日に最終列車運休の上で、可部線横川駅配線変更工事が予定通り行われました。
    昨日は承知の通り、台風の影響でJR各線が運休となったので確認が出来ませんでした。
    今日の通勤及び帰宅時に少し確認が出来ました。
    10日のブログの写真に写っているカバーが掛けられた6番線の信号機(中継信号機)が
    使用開始していました。そして6番線から本線への合流分岐器が挿入されていました。
    今後は残るレールの敷設及び架線・信号システムを整えるものと思われます。

  6. きちきち | URL | CulzgU3c

    Re:横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

    長崎病院跡地の駅寄りの方、マリモのポレスターマンションのようです。
    現地に立て看板ができていました。北側の方は駐車場が完成していました。

    マンションの立地としては最高ですが、ベランダが駅側になるでしょうから
    ホームから丸見えになるのでは。。。三篠フジ隣のベルディも山陽本線と新幹線の
    すぐそばですね。

  7. 貨物広島 | URL | -

    Re:横川駅改良工事 2014.10(Vol.6) 分岐器が本線へ組み込み

    今日の通勤時に確認しましたが、先日の工事で挿入された分岐器からのレールが、
    5番線進入ルートと、6番線進出ルートと接続してありました。
    (両番線への接続自体はまだですが)。
    あと追記で、横川~新白島の閉塞信号機の一部が使用開始した模様です。
    (新白島駅上りホーム先端には、通常より低い位置に設置されています)。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/1194-aa44adc3
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。