permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

2014年06月07日 19:45

広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業は南口広場の東側の区画に計画されている大規模再開発計画です。
地上11階の商業棟と地上46階の住宅棟が建設されます。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業

前回の記事です。
広島駅南口Cブロック再開発 2014.05(Vol.7) 解体で雰囲気も変化


この記事の前にBブロックの様子を紹介してますので、同じ撮影場所であるエールエールA館の屋上からの眺めから確認していきます。

201406cblock1-9.jpg

前回手前の広場側で解体作業中だった建物は完全に姿を消していますね。


画像奥、東側の方。

201406cblock1-10.jpg

住宅棟が建設されるあたりに鉄筋カゴと掘削機が確認できます。アースドリル工法による基礎杭の施工が始まるようです。
左奥に並んでいる箱は、掘削時に使用する安定液を溜めておくものです。
敷地の最も東側に立つ既存の建物ですが、前回の記事で頂いたコメントによると、"一時的な現場事務所として使用するのではないか"とのことでした。ありがとうございます。
どうやらこのまま建設を進め再開発建物内が一部できたところで事務所をそちらに移し、当ビルも解体という流れになりそうです。


それでは広島駅南口広場へ移動します。

201406cblock1-2.jpg

見えていた建物は完全になくなりましたね。

この場所からベスト電器やマツダスタジアムが面する大州通り(大州方面)が見えるのはかなり新鮮な感覚でした。

201406cblock1-1.jpg


広場東側の横断歩道前から。

201406cblock1-3.jpg

右手に見える建物は建設中のBブロックです。
どちらも老朽化したビルが立ち並んでいたのが懐かしく思います。


北側のフタバ図書との間の市道を進みます。

201406cblock1-4.jpg

何か地中の管の工事をしており、車は通行止めになっていました。
6月27日まで通行止めが続くようです。


振り返ります。

201406cblock1-5.jpg

Aブロック(エールエールA館)、Bブロック、Cブロックをひとまとめにした構図です。


敷地北東の角まで進みまして、南側Bブロック方面を望みます。

201406cblock1-6.jpg

目の前で最初紹介した、基礎杭を施工するための重機が並んでいます。


南へ進み、大州通りから広島駅の駅ビルの方向を見てみます。

201406cblock1-7.jpg

ここから完全に駅ビルが見えるようになりましたね。
この敷地に立つ商業棟は広島駅と2階レベルで接続することを想定した造りになりますが、肝心の広島駅が今のままでは通路を確保することができませんので、早い時期での駅ビルの建て替えを願いたいですね。
路面電車の駅前大橋線の絡みもありますし。


広島駅に近いBブロックに面する歩道から、東側のCブロック地区を。

201406cblock1-8.jpg


今回は以上です。広島駅やBブロックの確認も含め、今月中にもう一度くらいは来てみたいです。
梅雨に入り曇りや雨の日が続きますが、ほどほどに降って早く明けてほしいですw


【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅南口Cブロック地区市街地再開発事業
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)(2014/06/07)


コメント

  1. C-42 | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    既にご存知かもしれませんが、ユザワヤがバスセンターのセンター街に(6/27)出店するそうです。
    1Fに紀伊国屋の改装と合わせて立て看板が出ています。

  2. bob | URL | YG9ONXHE

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    いつも更新ご苦労様です。
    Cブロック越しの駅ビルからフタバ図書が一続きに見えて池袋駅みたいで面白いアングルですね。
    一体的な駅ビルとしての再構築を期待せずにはいられません。

    C-42さん
    ほう!ユザワヤ広島に出来るんだ!!それは朗報ですね。あそこは手芸する主婦のハンズみたいなものですから紙屋町の今後に可能性を感じさせますね。都心もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

  3. blk | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    なに?紀伊國屋が改装だと?
    どう変わるのかな。

  4. MOZU | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    これとは関係ないですが、福山駅がリニューアルしてたとは知りませんでした。鯉党さんは知ってましたか? 

  5. きよし | URL | -

    フタバ図書のトイレから現場がよく見えますよ(^-^)

  6. 鯉党α | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    >C-42さん、>bobさん、blkさん
    私はこのお店のことを知りませんでしたが、結構有名なのですね。紀伊國屋の改装とどちらも楽しみにしたいです。


    >MOZUさん
    福山駅は南口の駅ビルが増床したんですよね。私もかなり気になってます!
    時間ができたら同じくリニューアルした西条駅などとまとめて行ってみたいです(^_^)


    >きよしさん
    そうなのですね!今度こっそり見てみたいです。

  7. のり | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    管理者様お疲れ様です。JR倉敷駅も改装中です。しかし残念ながらこちらの場合不要になった3階から上の階を撤去してます。今年の11月に岡山駅前のイオンモールが開店したら倉敷は勿論のこと福山市辺りも影響があると言われています。岡山市も広島駅前の再開発に比べればさみしいですが2年前に比べたらかなりイメージが変わりました。

  8. 鯉党α | URL | -

    Re: Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    >のりさん
    ありがとうございます。
    昨年、倉敷駅の上部撤去のニュースには驚きました。もう工事は始まっているのですね。
    岡山駅のイオンモールはまさに黒船ですね…。福山・倉敷・岡山方面はもう一度行ってみたい地区です。

  9. タミー | URL | -

    Re:広島駅南口Cブロック再開発 2014.06(Vol.8)

    この週末は久し振りに岡山駅西口付近のマンションで過ごしいます。
    市役所筋から見たイオンは完成間近になってきた感じで、都市景観にも配慮したデザインとなっており好感が持てます。駅寄り側から見える建物全体は驚愕の迫力で、これは開業されるとイオンの一人勝ちで、根こそぎ持って行かれそうな威圧感があります。
    大学生・高校生の娘達は、買い物に倉敷まで行かなくても近所に歩いて行けるようになるので歓迎ムードです。
    愛媛県今治市でも郊外に凍結されていた大規模なイオンの進出が決定した旨が発表されて、松山・尾道などからの集客にも期待されるとのことで市長などは歓迎しているようです。地元民が他都市に買い物などで流出が激しい地域ではイオンなどの大型商業施設を誘致して流出の歯止め、更には形勢の一発逆転を目論んでいる様相です。

    進出大型商業施設の一人勝ちへと両刃の剣となる危険性が高くても背に腹は代えられない現状があるように思えます。

    街づくりに対する興味が薄い一般的な市民にとっては、SCは便利で手頃なものであり重宝な存在であるように思え、その形も時代と共に進化して行くものだと思います。

    イズミが海島博跡地に新しい型の商業施設を計画中との話を聞いてから音沙汰がありませんが、特に地方に於ける時代のニーズをしっかり掴んだ広島からの発信に期待したいと思います。

    神戸や北九州が都心強化に転じたのは阪急などによる大阪、福岡への集中投資に対する対抗策の意味合いも強く、結果的に神戸や北九州が中国四国地方から大阪、福岡へのストロー化をブロックしているように見え、CSによる客引き合戦が更に活発化して来そうです。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/1075-f5154e54
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。