permanent-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島鉄道病院新築工事 2014.05(Vol.1) 建設工事に着手

2014年05月21日 21:24

高精度放射線治療センターに続き、建設工事が始まった広島鉄道病院の新築工事の様子です。
先月9日に工事の安全祈願祭が行われました。
新築移転する鉄道病院が着工!2年後開業へ
広島駅北口の二葉の里地区で、老朽化した現在の病院に代わる地上7階建て、延約2万2000平方メートルの新病院が建設中です。
2016年春の開業を予定しています。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:二葉の里土地区画整理事業(4街区)



まずは昨日更新した記事の中からこちら。

201405futabanosato-5.jpg

5街区の北側に位置する二葉の里第三公園から北東を見ています。
左手の木に隠れているビルが現在の広島鉄道病院。写ってはいませんが、現病院のさらに左側(西側)が広島県の放射線治療センター合同ビルです。
現在の鉄道病院に隣接する形で、画像の奥で重機が入って工事が行われている場所が新しい鉄道病院の建設地です。


201405tetsudou-1.jpg



手前の通りを東に進み、4街区の南東の角まで来ました。

201405tetsudou-2.jpg

手前には工事事務所が設置されています。
完成予想図によれば敷地の南側は駐車場として利用され、建物自体は北側に寄って建設されるようです。


ビルが建設される辺りでは三点式パイルドライバが搬入され、地盤改良のための工事が始まりました。

201405tetsudou-3.jpg



敷地北東の角まで進み振り返ります。

201405tetsudou-4.jpg

奥に見える低層の建物が現在の広島鉄道病院です。
このままでは新病院の敷地(幅)が広く取れないように見えるのですが、建設しながら横に長い現病院の解体も考えられているのでしょうか。
それともこのまま…?


敷地北側からです。

201405tetsudou-5.jpg


今回は以上です。
病院は来年秋頃には竣工し、翌2016年春頃までに現在の病院から完全に移転をする計画です。
移転が完了すれば旧病院跡地はどうするのかという問題も浮上します。
新病院を建設して余る土地は、JRの所有地ですが1万平方メートル位になるはずです。
ここも含めてこれからも注目していきたいです。
スポンサーサイト




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島鉄道病院新築工事 2014.05(Vol.1) 建設工事に着手(2014/05/21)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://urbankoikoi.blog63.fc2.com/tb.php/1057-62211c32
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。