date-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

広島駅北口広場改良工事 2015.08(Vol.28) 大部分閉鎖で導線が大きく変化

2015年08月30日 22:46

先週は忙しく全く更新ができませんでした。
ご無沙汰しております。m(_ _)m

201508ekikita-20.jpg




広島駅の北口では、建設中の自由通路に直結するペデストリアンデッキと新幹線ビルの増築、広場機能の再配置を行う工事が行われています。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅北口広場

前回の状況です。
広島駅北口広場改良工事 2015.07(Vol.27) デッキ屋根登場!


今回は北口(新幹線口)駅構内の大きな変化を中心に紹介します。
まずは新幹線改札口及び在来線2階改札口を出て階段・エスカレーターの方に向かいます。

201508ekikita-1.jpg

正面に階段、右側におみやげ街道、左側に5月に開業した増築部分の駅ナカコンビニ、という位置関係です。
コインロッカー等がある奥に行くにはこれまで階段の右側を通っていましたが、ホーム上の旧跨線橋の解体や自由通路の建設工事のため7月30日から左側をとおる通路に切り替わりました
自由通路の完成時には現在のこの階段は撤去され、今回閉鎖されたすぐ右側(在来線側)に自由通路と同じ方向、つまり右から左に向かって降りるように新しい階段・エスカレーターが設けられます


旧在来線改札口の真横にあったおみやげ街道は、改良工事のため8月31日の20時をもって閉店となるようです

201508ekikita-2.jpg

これからは撮影している背後の新しい「駅ナカコンビニ」に役割を引き継ぎます。
閉店後はすぐに仮囲いで覆われて解体工事に入ると思われます。完成時にはこの辺りが自由通路の北端になりますね。


正面の階段を降ります。ここが今回大幅に変更されていました。

201508ekikita-8.jpg


201508ekikita-9.jpg

階段を降りて右手にあった大きなみどりの窓口が無い!
こちらも改良工事のため8月24日に、階段を降りて正面のこれまで閉鎖されていた区画に仮移転しました。
隣にあったビジネス会員・ジパング会員用のラウンジも同じく24日で廃止されています。


窓口の前の通路も閉鎖され消滅。構内の移動は今年5月に新幹線名店街などが拡大オープンしたのと同時に通れるようになった既存階段の北側(ロータリー側)の通路のみを使用することになります。
最初目の当たりにした時は私も少し混乱してしまいました。
初めて訪れる方にとってはまさに迷路のような状態なのではないでしょうか。
そもそもみどりの窓口が新幹線改札と同じフロアに無いのは不便でしたよね。完了後は自由通路の在来線改札横にみどりの窓口も集約されます。


東側の変化としてはもう一つ。
東側階段にエスカレーターが新設されて稼働を始めていました。
まず2階の様子と、、、

201508ekikita-3.jpg


201508ekikita-4.jpg



1階の様子です。

201508ekikita-5.jpg

この階段の外側(北側)に以前の屋上へ上がるエレベーターがあったのですが、もちろん現在では閉鎖されています。
階段・エスカレーターを降りUターンして進んだ先が先ほどのみどりの窓口や中央の階段がある付近になります。
ちなみに現在こちら東側には出口はありません。
今ではこんなに何も無い場所にエスカレーターが新調されるということが、2年後の高架下大規模リニューアルを物語ります。


仮移転したみどりの窓口の横を進み、先ほど紹介した中央のエスカレーター付近へ。

201508ekikita-6.jpg

先程も書いたように、新幹線名店街の方へ行くには正面の元の通路は閉鎖されてしまったので階段北側(ロータリー側)に設けられた仮通路しかありません。
閉鎖された部分に自由通路と平行する新しい階段・エスカレーターが新設されます。


仮通路を進んだ先、5月にリニューアルして開業した部分もかなりのエリアが閉鎖されています。

201508ekikita-10.jpg


201508ekikita-14.jpg

画像2枚目の看板の矢印が指す先が先ほどいた場所です。


5月に区画が開放され、昭和のエリアと最先端のエリアが繋がった広い空間ができたのですが、早くもその"昭和のエリア"の大部分が閉鎖されました。

201508ekikita-11.jpg



改札内地下通路に繋がる、在来線北口1階改札口へは細い通路のような状態になりました。

201508ekikita-13.jpg
(→5月に撮影した画像


201508ekikita-12.jpg
(→5月に撮影した画像

2枚目は改札柵内から撮影しています。
短期間でなんという変化でしょう。
ここまで北口構内の変化でした。


表に出ます。

201508ekikita-15.jpg

ペデストリアンデッキの屋根の骨組みに足場が設置され始めています。しばらくすると幕の取り付けも始まりそうです。


骨組みができている東西デッキの西側、ホテルグランヴィアと接続する部分です。

201508ekikita-16.jpg

こちらも屋根の設置工事が行われています。グランヴィア2階レストランとは少し段差が生じるようです。


少し移動して、グランヴィア前にかかる"西ペデ"の二葉の里地区側です。

201508ekikita-17.jpg

桁の構造を見ると二葉の里地区5街区再開発に備え、建物と接続できるような構造になっているのが確認できます。
手前の基礎にはエレベーターが設置されます。


北側の歩道を東の方向に戻り、JR西日本広島支社前まで移動しました。

201508ekikita-18.jpg

杭基礎から伸びる鉄筋が確認できます。
自由通路から正面に伸びる"中央ペデ"の終点がここになります。もちろんこちらも再開発建物と接続するための構造になるはずです。


最後にシェラトンホテル側に既に完成しているデッキから駅舎の方を望みます。

201508ekikita-19.jpg

完成すれば撮影している場所までデッキが繋がります。基礎ははっきりと分かりますがまだ地上部分の工事をする様子がありません。
新幹線口増築部もまだ基礎工事が始まったばかりという感じですね。
デッキに関しては来年3月末の完成予定ですが間に合うのでしょうか。


今回は以上です。
構内の導線の変化に驚いた一日になりました。紹介したように北口高架下構内の大部分が閉鎖され、1階は在来線改札とみどりの窓口付近が全く別のエリアに切り離されています。
かなり複雑な経路になりますが工事完了までは辛抱してもらうしか無いですね。丁寧な案内が必要となります。


※エスカレーターなど駅構内の工事は北口ではなく自由通路新設と同じセクションの工事となりますが、分かりにくくなるので"北口"の記事としてまとめています。


27枚アップロードしておりますのでどうぞ。
【Flickr】:2015/08 広島駅北口改良工事



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

スポンサーサイト
関連記事
  • 広島駅北口広場改良工事 2015.08(Vol.28) 大部分閉鎖で導線が大きく変化(2015/08/30)

『鯉城』から眺める広島市街地 上八丁堀ビル群など

2015年08月19日 23:45

白島や八丁堀で進む開発を収めに、先日久々に広島城に行ってきました。
いわゆるデルタ北側の白島・八丁堀・上八丁堀ではこのところ高層ビルの建設が活発に行われています。

ザ・パークハウス広島タワー 2015.08(Vol.12) 最上階到達!
広島ガーデンシティ 2015.06(Vol.18) 竣工迎える
八丁堀『ホテルシルクプラザ』跡地にホテル建設へ! 完成17年末
広島八丁堀共同プロジェクト(仮称) 2015.05(Vol.1) 解体工事に着手!


天守閣に登る前に北西側から眺めます。

201508hiroshima_castle-1.jpg

広島の超高層ツートップが広島城の脇を固める印象的な光景です。


左側に目を移すと、

201508hiroshima_castle-2.jpg


201508hiroshima_castle-3.jpg

アーバンビューグランドタワーの隣に建設中の「ザ・パークハウス広島タワー」、
さらに民放RCCの社屋のずっと奥に広島駅南口Bブロック再開発の西棟「シティタワー広島」が確認できます。


早速天守閣へ。

201508hiroshima_castle-7.jpg


201508hiroshima_castle-10.jpg

おおおおー!
2年前にも来ているはずなのですが、見える光景が全く違うように感じます。
なんと言っても「ザ・パークハウス広島タワー」が登場したことで上八丁堀の密度を飛躍的に上げていますね。
よーく見ると、マンションの「クラース八丁堀」や「ザ・パークハウス広島駅前通り」、中国労金の新本店ビルなどが完成し、
高層ビルの隙間を埋めていることも分かります。
"広島ってこんなスカイラインを持っていたんだ"と改めて知らされました。


少しアップで。

201508hiroshima_castle-8.jpg

左の黒いビル(広島法務総合庁舎)の背後にクレーンが2本見えています。「シティタワー広島」です。
まだ建物は見えていませんが、倍以上に成長するので完成すれば確認できるようになると思います。
まさに住友不動産の言う「光景となる象徴(シーンとなるシンボル)」。
駅前Cブロックの「グランクロスタワー広島」も庁舎の左隅から今後伸びてきます。ツインタワーのように見えると思います。


少し広い視野で南東の方角を。

201508hiroshima_castle-14.jpg

画像中央右に黒色の広島県庁東館が建っています。この右奥に日本生命と広島電鉄による「(仮称)広島八丁堀共同プロジェクト」のオフィスビルが建設されます。(高さ約80m、地上17階)
画像ほぼ中央には「広島ビジネスタワー」が建っています。(高さ90.8m、地上21階)
左側(北側)には今年末完成予定の「ザ・パークハウス広島タワー」。(高さ90.57m、地上26階)
その左に建つのが現時点で広島一の高さを誇る「アーバンビューグランドタワー」(高さ166m、地上46階 訂正:地上43階
これらが近年出来たビルですね。


南の方に目を向けます。

201508hiroshima_castle-5.jpg


201508hiroshima_castle-4.jpg

原爆ドームの方に注目するとクレーンが設置され工事中のビルが2棟確認できます。
手前が広島マツダによる「ピースタワー広島」。既存のオフィスビルを改修しています。
奥が中区中島町の「ミッドマークス平和公園」で大京と三菱地所レジデンスによる19階建ての分譲マンションです。


こちらは北東方面。

201508hiroshima_castle-6.jpg

左手の白島小学校の奥に建つツインタワーが目を引きます。
トータテによる「広島ガーデンシティ白島城北」のイーストタワー(高さ76m、地上24階)と、ウエストタワー(高さ87.3m、地上28階)です。
13年のイーストタワーに続けてウエストタワーも今年5月に竣工しました。


最後に北方面です。

201508hiroshima_castle-12.jpg


201508hiroshima_castle-11.jpg

眼下には近代的な建物の基町高校、背後は市営高層基町アパートや中層マンションが埋め尽くしています。
今年春開業した新白島駅はJR上りホームがなんとか一部見えるだけですね。
正面のはるか奥には安佐南区の「緑井スカイステージ」も見えました。


今回は以上です。
もう少し雲が少なければビル群もさらに映えていたと思います。

広島城の高さは40mにも満たないそうですがそれでこの眺望が見られます。
市街地に非常に近いことと周囲に高層ビルが密集しているのがビル好きにとっては嬉しいところです。


幾つかビルを紹介しましたが、広島市の高層ビルを一覧でまとめているので参考に良ければ参考にして下さい。
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島市の高層ビル一覧


未公開画像含め18枚高画質でアップロードしています。
2015/08 広島城天守閣 眺望




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 『鯉城』から眺める広島市街地 上八丁堀ビル群など(2015/08/19)

ザ・パークハウス広島タワー 2015.08(Vol.12) 最上階到達!

2015年08月17日 23:04

あっという間にお盆休みが終わってしまいました。
今日一日頭が働きませんでしたが切り替えていきたいです。。

改めましていつもご覧になっていただきまして本当にありがとうございます。
投稿してくださるコメントにも心から感謝しております。
第一に皆様の応援と、広島の発展が日々の励みです。
明日から暑さが戻ってくるようですので皆様も気をつけていきましょう。


201508phhiroshima-6.jpg




ザ・パークハウス広島タワーは、三菱地所レジデンスが「ホテル八丁堀シャンテ」跡地に建設する地上26階建ての免震タワーマンションです。
全170戸は既に完売しました。
【公式】:ザ・パークハウス 広島タワー|広島上八丁堀・大規模免震タワーレジデンス
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:ザ・パークハウス 広島タワー

前回の状況です。
ザ・パークハウス広島タワー 2015.06(Vol.11) 20階へ到達


建設地西側にあたる広島高等裁判所前から。

201508phhiroshima-1.jpg


201508phhiroshima-2.jpg

アーバンビューグランドタワーが高すぎるので分かりにくいですが、明らかにノッポなビルが建ちました。
鉄筋コンクリートの躯体は完成時の高さ、26階まで到達したようです!


南東側、城南通りから。

201508phhiroshima-3.jpg

ここから見上げるとコンクリートの密集感を感じますね。


ビルのすぐ近くへ。

201508phhiroshima-5.jpg


201508phhiroshima-4.jpg

高さは違いますが完全にツインタワーです。
100mクラスのビルのはずですが、それをはるかに上回るアーバンビューグランドタワー(166m)。
その高さと今でも色褪せないデザインには目をみはるものがあります。


低層部の様子。

201508phhiroshima-7.jpg

1階部分の植栽等はまだ手が付けられていないようです。
これだけ免震層がはっきり分かるビルは広島ではめずらしいです。


「ザ・パークハウス広島タワー」は今年2015年12月の竣工予定です。




201508phhiroshima-8.jpg

この画像は広島城天守閣から撮影しました。
ここ数年でかなり変化した広島のスカイラインは素晴らしかったです。次の記事で紹介します。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • ザ・パークハウス広島タワー 2015.08(Vol.12) 最上階到達!(2015/08/17)

広島橋上駅新築他工事 2015.08(Vol.57)

2015年08月13日 22:35

201508hiroshimaeki1-4.jpg




広島橋上駅新築他工事(広島駅改良工事)は現在の跨線橋に代わって幅15mの自由通路を建設し、橋上駅舎と商業施設を新設する巨大プロジェクトです。
西側の新しいコンコースが昨年11月から供用を開始しました。
【JR西日本】:JR広島駅構内の新跨線橋(こせんきょう)の供用開始について
【URBAN HIROSHIMA 街づくりデータベース】:広島駅改良工事(広島橋上駅新築他工事)

前回の状況です。
広島橋上駅新築他工事 2015.07(Vol.56) 2号ホーム届く

前回の取材からまだ半月しか経っていませんが、変化があったので紹介します。
広島駅が目的ではなかったので縮小版です。


2号ホーム(2・3番のりば)の東側(天神川寄り)の様子。

201508hiroshimaeki1-1.jpg


201508hiroshimaeki1-2.jpg

先月下旬にこのホームまで到達した鉄骨に、早くもスラブデッキが設置され橋上駅舎の雰囲気になってきました。
さらに架線が直接駅舎躯体の鉄骨に固定されるようになっています。
前回は手前にあった門型の架線柱に吊るされていたのですが、既に撤去されています。


2番線側の様子。

201508hiroshimaeki1-3.jpg


201508hiroshimaeki1-5.jpg

西側の同じ部分は施工中には入れなかったので、このようなアングルは新鮮です。


1番のりばに移動し同じ部分を。

201508hiroshimaeki1-7.jpg


201508hiroshimaeki1-8.jpg

架線を吊るすトラスが、鉄骨から伸びるワイヤーによって支えられています。
これは先行開業した西側には無かった初めてのパターンです。


1番のりばの旧跨線橋に登っていた階段の状況です。

201508hiroshimaeki1-10.jpg


201508hiroshimaeki1-9.jpg

前回は残っていた階段が、このように解体されました。
他ののりばのように階段の上屋がなくなるのも近そうです。


最後は新しい橋上駅舎となる躯体の上で活躍するクレーンを。

201508hiroshimaeki1-6.jpg

向こう向きの姿は初めて見ました。


橋上化し自由通路を建設するこの工事は2017年度の完了を予定します。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島橋上駅新築他工事 2015.08(Vol.57)(2015/08/13)

八丁堀『ホテルシルクプラザ』跡地にホテル建設へ! 完成17年末

2015年08月13日 16:19

2008年12月に閉館した、中区八丁堀・白島通り沿いの「ホテルシルクプラザ」跡地に
14階建て、183室の新たなホテルが建設されることが分かりました!

コメントで通りすがりさんに看板が掲示されていると教えていただいたので、早速見に行ってみました。

201508hotel_silk-1.jpg


201508hotel_silk-3.jpg

「ホテルシルクプラザ」は八丁堀交差点から北に白島通りを100mほど進んだところにありました。
建物の解体後は今に至るまでコインパークとして利用されていましたが、ほぼ7月いっぱいで閉鎖されたようで設備の撤去などが行われていました。


設置された建築計画のお知らせ。

201508hotel_silk-7.jpg


201508hotel_silk-6.jpg

(仮称)広島八丁堀開発計画
高さ58.95m、地上14階・地下1階
客室数:183室
建築主:JR西日本開発株式会社
建築面積:881.39平方メートル
延床面積:8,849.51平方メートル
着工予定:平成27年11月1日
竣工予定:平成29年11月30日


JR西日本系ホテルになるようです。
183室で宿泊定員が366人なのでビジネスホテルでしょう。
高さが60m近くあるのでなかなか存在感のある建物になりそうです。
外観も下半分と上半分で変化があっていいですね。上層のバルコニーのような部分が気になります。


完成すれば八丁堀交差点から白島通りにかけて、また一つ同じクラスのビルが増えますね。

201508hotel_silk-10.jpg


201508hotel_silk-9.jpg
広島鉄砲町ビルディング



201508hotel_silk-5.jpg
広島日生みどりビル
建設されるホテルとはほぼ正面に位置します。



201508hotel_silk-8.jpg
東芝フコク生命ビル



(仮称)広島八丁堀開発計画 ホテル建設予定地。

201508hotel_silk-2.jpg


201508hotel_silk-4.jpg


2015年11月着工、2017年11月竣工予定です。
定期的に取材していきたいと思います。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 八丁堀『ホテルシルクプラザ』跡地にホテル建設へ! 完成17年末(2015/08/13)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。