date-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

中心部の出店情報 HMV・大型ネットカフェなど

2014年03月31日 23:22

広島市中心部に関する新店舗の出店情報をいくつか紹介します。
(とは言っても遅くなったものもあり皆さんご存知でしたらスミマセン。。)

まずは少し前に記事にした、本通り商店街「マルタカ」跡に出店するHMV広島本通店に関して。
今月25日に中国新聞で取り上げられていました。

親会社のローソンは本通り店を「実験店」と位置づけ、CDやDVDの販売のほか歌手による店内でのイベントも積極的に行なっていくそうです。
【中国新聞】:HMV本通り(広島)再進出
20140325hmv_hiroshima_chugoku-np.jpg
(2014年3月25日付 中国新聞朝刊紙面より)

確かに日本法人はローソンに買収されていますから、チケット販売(ローチケ)における連携は強みになりそうです。
4月25日にオープンします。



続いては紙屋町です。
【中国新聞】:フタバ図書紙屋町店 ネットカフェに特化
20140327futabatosho_chugoku-np.jpg
(2014年3月27日付 中国新聞朝刊紙面より)

フタバ図書紙屋町店は昨年転出した旧コンプマート広島ビル跡に「フタバ図書GIGA本通店」としてオープンした後は、「メディア館」としてこれまで営業をしていましたが、
3月29日にインターネットカフェ・マンガ喫茶に特化した「フタバ図書@アットカフェ紙屋町店」として再オープンしました。
外観も少し変わっているようですね。
エディオン本店の真裏、広島の中心部です。ネットカフェの拡大はウケそうです。

-----------------追記-----------------
ツイッターにてカカロットさんに、フタバ図書@カフェの外観の画像を提供していただきました!


--------------------------------------



最後はこちら。
【リユースデパート コメ兵】:広島本通店

取り上げるのはかなり遅くなりましたが、中区本通りに名古屋のブランド買取り店「コメ兵」が2月22日にオープンしました。(中四国地方初です。)
場所はパルコ本館の西側、GAパートナーズが管理する空き地のすぐ北側になります。
コメントでも教えて頂いていました。ありがとうございます。


より大きな地図で 【広島市】主要商業施設の新規出店状況 を表示


郊外の大型ショッピングモールではなく、中心部に話題性のあるお店がやってきてくれるのはいつでも嬉しいものですね。
今後のさらなる発展に期待したいです。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

スポンサーサイト
関連記事
  • 中心部の出店情報 HMV・大型ネットカフェなど(2014/03/31)

国交省14年度予算配分が発表。海田地区の高架化に着手へ!

2014年03月31日 22:10

国土交通省中国地方整備局は2014年度の予算配分を発表しました。
全体の予算額は2013年度とほぼ同じ規模の約4622億円が計上されます。
これにより現在整備中で部分開通している尾道松江線と、 東広島・呉道路が来年春にも全通する見通しとなりました。

【中国新聞】:尾道松江線 東広島呉道路 来春にも全線開通
20140329kokudou_chugoku-np.jpg
(2014年3月29日付 中国新聞朝刊紙面より)


国土交通省 中国地方整備局】:【記者発表】平成26年度中国地方整備局関係予算概要(PDF、約28MB)
上記資料に一部訂正があるようです。

非常に大きなファイルですので
広島に関わりの深い事業を幾つかピックアップしてみます。
まずは冒頭で触れたこちらから。

○尾道松江線(51億5000万円)
2014mlit_onomichi-matsue.jpg

世羅IC~吉舎IC間(20.4km)の舗装・設備工事を推進し、2014年度末(2015年3月末)に全線開通の予定


○東広島・呉道路(65億2000万円)
2014mlit_higashihiroshima-kure.jpg

黒瀬IC~馬木IC間(8.8km)の橋梁工事・舗装工事を推進し、同じく2014年度末に全線開通を予定します。


どちらも計画通り順調に進んでいるようです。
呉市では中心部と阿賀地区を結ぶ国道185号休山トンネルの4車線化にも14年度着手するとのことですから、
そちらの完成は数年後になるとしても、より広域的な都市間をスムーズに連携できる環境がようやく整ってくるのかという期待感があります。


それからもう一つ、こちら。

○安芸バイパス・東広島バイパス(23億1000万円)
2014mlit_aki-higashihiroshima.jpg

東広島バイパスは先日の3月29日、瀬野西~中野間が延伸開通し瀬野地区から海田地区までが繋がりました。
東広島BP(瀬野西~中野)が延伸開通!早速通ってきました。





東広島バイパスの東側から西条バイパスまでを繋ぐ安芸バイパス。まだ全線未開通区間ですが引き続き建設工事が行われます。
そして今回、海田地区の工事に着手すると明記されました。
上の車載動画では2分8秒から3分頃までの地上を走る区間ですね。
現在の終点である海田東ICと新広島バイパスの終点までを高架橋で結ぶ計画です。


より大きな地図で 東広島バイパス海田地区 を表示

昨年7月に若林市議のホームページで、この高架事業の早期事業化が国や県で検討されていると明かされていましたが東広島バイパスの延伸開通から間が開くことなく事業化されるようです!
設計もこれから行うのなら開通は2017~2018年頃でしょうか。

日の出町から海田大橋に至る広島南道路の高架事業も、広島県や市の方で早期着手に期待をしたいところです。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 国交省14年度予算配分が発表。海田地区の高架化に着手へ!(2014/03/31)

東広島BP(瀬野西~中野)が延伸開通!早速通ってきました。

2014年03月29日 23:15

本日午後4時、国道2号線東広島バイパス瀬野西IC~中野IC間が開通しました。
東広島バイパス総延長9.6kmのうち、開通区間はこれまでに開通している中野IC~海田東IC間2.7kmと合わせて7.1kmになりました。

広島国道事務所】:東広島バイパス(瀬野西IC~中野IC間の延長4.4km)が平成26年3月29日(土)16時に開通します!(PDF、約4.2MB)


今月の23日に全線開通した都市高速広島高速3号線とともに、市街地の混雑緩和へ大きな進歩ですね。
開通した広島高速・広島南道路を走ってきました!

実は今日、早速その開通区間を通ってきました!
天候が雨だったのが残念でしたが、記念なので開通区間の末端の瀬野西ICから商工センターまで車載動画を撮影してきました。
途中市街地を挟みますが、東広島バイパス・ひろしまベイブリッジ(海田大橋)・広島高速3号線と乗り継ぎます。
地域高規格道路「東広島廿日市道路」の一部です。

【YouTube】:開通記念!東広島バイパス・広島南道路(上瀬野→商工センター)




広島市の東部から臨海部を通り西部へと横断するこのルートはまさしく東西の新動脈ですね。
動画の説明欄にも書いていますが、上瀬野の交差点を曲がった時点から西区商工センターランプを降りるまで約25分ちょっとかかりました。
ほぼ自動車専用道路ですから本当にスムーズです。

ところが、"自動車専用区間が増えたからこそ"なのかもしれませんが、
両地区の末端である上瀬野付近、商工センター付近の混雑がより顕著になっているのではないかとも思いました。
具体的には一貫田交差点や、[商工センター]出口・商工センター1丁目1番交差点付近ですね。
加えて平面区間である海田東~海田大橋までの間も。
今回は確認していませんが、2→1車線になる新八幡川橋付近もかなり混雑していると思います。
(この部分は16年度を目指し事業中)
商工センター新八幡川橋付近が4車線化へ。南道路海田高架の検討も

この春複数の自動車専用道路が開通となりましたが、あくまでもこれで終わりでは無いということを感じさせられます。
特に個人的にほとんど通る機会が無かった国道2号の瀬野付近や海田・大正交差点付近の悲惨さが分かりました…。
早期に全通させていただきたいですね。

これらの区間を含む国交省の14年度予算配分が発表されたようですので、そちらは次回また記事にします。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 東広島BP(瀬野西~中野)が延伸開通!早速通ってきました。(2014/03/29)

JR西日本の駅構内売店が『セブンイレブン』へ

2014年03月27日 20:08

セブンイレブン・ジャパンはJR西日本と業務提携を結び、管内の駅構内にある売店を「セブンイレブン」へ切り替えることを明らかにしました。
切り替えられるのはJR西日本管内(近畿・北陸・中国地方)で営業する「ハート・イン」約200店舗と、「キヨスク」約300店舗の計500店舗全てが対象で、今後5年以内に転換を行なっていくとのこと。

【MSN産経ニュース】:セブンとJR西が業務提携発表 管内の駅にコンビニ500店出店(以下転載)

 セブン-イレブン・ジャパンは27日、JR西日本と業務提携契約を締結し、北陸、近畿、中国地方の駅構内の売店約500店をセブン-イレブンに切り替えると発表した。キヨスク約300店とコンビニ「ハート・イン」約200店を衣替えする。

 コンビニの飽和状態が指摘される中、既存の店舗網を取り込むことで規模拡大を目指す。JR西はセブン-イレブンのブランド力を活用し、駅の利用客を伸ばす狙いだ。

 まず6月上旬に京都駅に2店と、岡山駅、山口県の下関駅、博多駅にそれぞれ1店を出す。5年間で完了させる。

(ここまで)

【日本経済新聞】:セブン、駅ナカにコンビニ500店 JR西と提携



2013111hiroshimaeki_hiroba-3.jpg
広島駅南口のデイリーイン(駅橋上化工事のため広場内での仮設店舗 2013年11月撮影)
南口広場の仮設店舗が営業開始。1番乗り場改札横から移転。


広島(中国地方)ではデイリー・インの名称ですが、関西では「ハート・イン」へのブランド統一が行われているとのことですから、これらももちろん対象になるでしょう。

なんとも大胆な計画が明らかになりましたね。
確かに駅ナカ店舗は競合店が現れにくく乗降客をごっそり取り込むことができますし、利用者にとっても各種サービスの充実が期待できます。
お互いにメリットがあったからこその業務提携だったのでしょうね。

ちなみに上の画像のデイリーインはこの仮店舗の状態のまま、今から4年後の2018年の春頃まで営業をする予定となっています。
それ以降はいよいよ新しくなった橋上駅舎へ移転ということになるのでしょうね。
北口にも一店舗ありますが、こちらも橋上化工事が完了すれば新装開店になると思います。
その頃にはセブンイレブンですね。


それにしても最近のセブンイレブンの出店攻勢は鬼気迫るものを感じます。
うちの近所にも数年で3店舗くらい新規出店したでしょうか。(同時にポプラが一つ無くなってしまいましたが…)
これに加えてJR駅の売店が全てがセブンイレブンに切り替わるとなると、影響力も相当のものになりそうです。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • JR西日本の駅構内売店が『セブンイレブン』へ(2014/03/27)

開通した広島高速・広島南道路を走ってきました!

2014年03月26日 21:08

3月23日に開通した広島高速3号線・広島南道路を、この平日の深夜に走ってきました(笑)
そして今回は新たに車載動画にも挑戦してみました。
まずは何も言わず、こちらの動画をご覧ください!

【YouTube】:祝開通!深夜の広島南道路・広島高速3号線・2号線(商工センター→大州)



走った区間は西区の商工センターランプから無料区間である太田川大橋を渡り、高速3号線[観音]から高速2号線[大州]までです。
かかった時間はわずか10分ほどでしたので、市内中心部の東西の移動が本当に楽になったものだと実感しました。
2連アーチが美しい太田川大橋はもちろん、大部分で新しい道路独特の気持ちよさが味わえました。

それから一つ気づいたことがありました。
商工センターから太田川大橋を渡り終えるあたりまでは、ポール式の照明が一本も立ってないのですね。
代わりに車道脇の防護柵にいくつも並んだ照明が車道を照らしています。
これはウォーキングの時には気づきませんでしたが、ポールが連続して並ぶよりは景観の向上に一役買っていますね。
そこそこ明るさもあり走り易くもありました。
ちなみに照明器具は吉島まではおそらくほとんどLEDですね。
LEDの白い光から、吉島を境にナトリウムランプのオレンジ色になるのも印象的でした。


思えば昨年の5月、まだ両岸は繋がっておらず巨大アーチ仮設の様子を架設しているのを眺めていた道路ですから感慨深いです。





動画ついでにもう一つ、私の動画ではないのですが興味深い内容だったので紹介します。
【YouTube】:2014/3/24 広島高速3号線、全線開通翌日。手前で開通した太田川大橋渡ってみた。

開通翌日の1日のみで全てを判断することはできませんが、こちらの動画を見る限り通勤時間帯の商工センターから市内中心部方面へ向かう車の流れはかなりスムーズになっているようですね。
朝のラッシュ時には大いに効果がありそうでなによりですが、問題は夕ラッシュ時、つまり下りの観音~商工センター間。
2車線の太田川大橋ですが、OFFランプで1車線に絞られ地上で庚午からの2車線と合流する形になっており、開通当日からここで渋滞が発生しているようです。

せっかくの高規格道路なのですから南道路の方を優先させて2車線確保するべきではないかと思います。
同じようなことは4年前の高速2号線開通の時にも仁保ランプで起きていましたね。
今後の改良に期待したいです。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 開通した広島高速・広島南道路を走ってきました!(2014/03/26)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。