date-area

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事

紙屋町プロジェクト 2010.09

2010年09月30日 22:22

9月の紙屋町プロジェクト、新広電ビルの様子です。

201009kamiya-1.jpg

未だに地上部は現れませんね。。
来年の今頃には見た目はほぼ完成し細かい内装などの工事を行っている…はずです。


ただ今月は交差点に面した角で少しだけ変化が。
201009kamiya-3.jpg

本来歩道である角の部分が通行止めでショートカットをするような形で仮設の歩道になっていました。

201009kamiya-6.jpg


その歩道の途中に我々の心配を知ってか知らずか、窓が設置されいました。
201009kamiya-4.jpg

まあ、これが素人の私にはどういう状況かわからないのですが^^;
おおむね地下の工事は終わっていそうですかね。



概要
(仮称)広島紙屋町プロジェクト



余談ですが、広島そごうの南面で外壁の改修工事が始まるようです。
201009kamiya-2.jpg
東面は昨年末だったか今年の初めだったかにやってましたね。
「鯉の鱗」をモチーフにした広島人にはおなじみの模様ですが
無くなるということはないのでご安心を。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

スポンサーサイト
関連記事
  • 紙屋町プロジェクト 2010.09(2010/09/30)

若草町再開発 2010.09

2010年09月30日 00:29

あっという間に9月ももうわずかです。
日中は半袖でもいけるくらいですが、さすがに朝晩は秋らしく寒くなってきました。
私は季節の変わり目のたびに風邪ひいてしまうので気をつけないと・・・
皆さんも体調を崩さないようにご注意ください。

さて9月分の若草町再開発レポです。
全体図から。
201009wakakusa-2.jpg

ホテル棟の左上の隅にご注目。
そうです!ついに「シェラトン」のロゴマークが設置されました。

201009wakakusa-28.jpg

201009wakakusa-29.jpg

色や形から最初見た時は一瞬、三越!?と思ってしまいました(笑)。
ずいぶん控えめですね。
まあ派手すぎてもアレですからシンプルでちょうどいいかもしれません。


ホテルの南側(線路側)も歩道などの整備がほぼ完了し、
メインエントランスにも「Sheraton」のロゴが付きました。
201009wakakusa-22.jpg
感激ですね。



ホテルの西側側面(広場側)もほぼ整備が終わりバリケードもなくなりました。
201009wakakusa-10.jpg


これの頭上がペデストリアンデッキになります。
201009wakakusa-12.jpg


こちら側にもホテルの入り口がありました。
201009wakakusa-15.jpg
いいですね。本当に広島にできるという実感が一気に湧いてきますね。


もう少し大通り側に進むと内部へと続く開口部が。
201009wakakusa-16.jpg
案内図によるとこの先にはホテル棟とオフィス棟の中間に吹き抜けのアトリウムがあるそうです。


そしてザ・広島タワー。
先月の時点で2低ほど売れ残りがありましたが、この度全戸完売したそうです。
コメントに手オレンジジュースさんに教えていただきました!
公式ページ
不景気の今なんとか完売しましたね。
これで南口のB,Cブロックの追い風になってくれればと願います。

この日は窓ガラスの清掃が行われていました。
201009wakakusa-8.jpg


ホテル棟とグランアークテラスを結ぶペデストリアンデッキですがまだ変化は無し。
201009wakakusa-5.jpg
下の歩道には大きな穴が開けられていました。
支柱が入るんでしょうね。


今回は北口の駐車場に上って見てみました。
201009wakakusa-33.jpg
下からは気付きませんでしたが窓の下に白い砂利が敷かれていますね。
建物の色とも調和し綺麗でした。


先ほど書いたアトリウムの吹き抜け部分。
201009wakakusa-36.jpg
メインエントランスが少し写っています。
面白い構造ですね。完成すればアトリウムは共用施設でしょうから
早く入ってみたいですね。


今回は以上です。



「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 若草町再開発 2010.09(2010/09/30)

広島五輪 基本計画案発表

2010年09月28日 22:56

昨日広島市は2020年のオリンピック招致に関する基本計画を発表しました。

中国新聞
8・6翌日に開幕 五輪計画
時事ドットコム
広島市の五輪基本計画概要
読売新聞
広島市が五輪基本計画案を発表、総事業費4491億円
広島市
2020年オリンピック招致検討委員会公式ホームページ・基本計画

これによると開会式は原爆の日8月6日の翌日7日。
大会後も使用できる競技場は一切建設せず、仮設競技場や既存の施設、
また県内・県外の競技場、宿泊施設を最大限活用。
メーンスタジアムとなる広島ビッグアーチも上の中国新聞などにある画像のように
仮設スタンドで収容人数を2万人増の7万人に。
選手村はビッグアーチの北約5キロの善当寺地区にこちらも仮設で建設。
メディアセンターはビッグアーチに近い広島市立大学近くに同じく仮設で設置。
広島港に大型豪華客船を停泊させ、これを宿泊施設として利用。

総事業費は4491億円。
うち広島市の負担額は大会招致経費と大会関連経費は52億円
全世界からの寄付金と仮設施設、仮設スタンドの売却額を1440億円、
残りをチケット収入や放映権料、企業協賛金などでまかなう。


極々簡単にまとめてみました。
もっと詳しく知りたいという方は上のリンクの検討委員会公式HPなどをご覧ください。
私もまだ隅々までは見ていません。。

2009年の10月に広島長崎両市長が構想を発表して約1年。
基本計画がついに公表されました。
まず衝撃を受けたのが事業費の広島市負担額。
52億円って・・・やっすwww!!
14年に開業する白島新駅の予算はJR・アストラム両駅とエレベーターなど合わせて54億円。
秋葉さんによれば実質、白島新駅を建設するよりも安くオリンピックを開催できるそうです。。
現実的に考えて無理があるでしょう…。
ちなみに過去に招致活動をした東京都、福岡市などを見ても地元負担額は数百億円規模だそうです。
寄付が予定より集まらなかったらだれが負担するのか。ここを議会はしっかり追及してもらいたい。
そして新たな交通インフラ整備もほとんど行わない模様ですね。
アストラムの西広島までの延伸くらいはあるのかなと思っていましたが、
公式ページのpdfには延伸に関する記載はありませんでした。
(五日市埋め立て場に競技場をいくつか設置するそうなので西広島への延伸でなく五日市という選択肢もあります。)
丘陵エリア(ビッグアーチを中心とする広域公園エリア)と
港湾エリア(宇品から五日市までの宿泊施設や各種競技施設)、
そして平和記念エリア(都心部 マラソンや県立体育館の屋内競技)
この3つは都市の淵と心臓部です。
今ある道路、鉄道、軌道などの交通網を最大限利用しても捌ききれないのではないのでしょうか。
またそれによる市民生活への影響も心配です。
ちなみに私のかなり近所にも競技場がおかれるようで、なんか変な感覚です(笑)

ただ港に大型客船を停泊させて臨時の宿泊施設にしてしまう、という案はいいですね。
お金持ちしか泊まれないんでしょうけど・・・^^;
純粋に「なるほど?」と思いました。

話を戻して、やはり広島の都市規模、経済規模、インフラでオリンピックの開催はかなり難しいでしょう。
象徴的だなと思ったのが仮設スタンドを増設して七万人収容のビッグアーチ。
サッカーのフィールドと同じくらいの面積があるじゃないですか。。。
ほとんど屋根もありません。2層、3層にできたらいいんでしょうけど予算を考えると無理。
一番後ろからはほとんど点でしか選手を確認できないですよ・・・。
それに秋葉さんがあまりにも「核廃絶」や「平和五輪」を前に押し出しすぎて政治色が強いと思っているのは私だけではないと思います。


私は東京都がある程度の理念を受け継ぎオリンピックを招致してもらって、
可能であれば競技の一部を広島で開催するというプランがいいのではと思います。
秋葉さんが世界にヒロシマや平和を発信しようという気持ちは分かります。
実際今年の原爆の日に初めてアメリカ側の大使が参列したのは
秋葉さんの働きかけがあってこそでした。
しかしこればかりはあまりにハードルが高すぎます。
まだ間に合います。この辺で思いとどまってほしいです。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島五輪 基本計画案発表(2010/09/28)

広島駅橋上化と広電駅前線を考えてみる

2010年09月23日 00:34

2016年度に橋上化される広島駅と、
2017年度の開通が予定されている広電駅前大橋線の広場乗り入れ方法を
素人ながら少し考えてみようと思います。
・・・実はこの記事1週間くらい前から書いているのですが、なかなかまとまらずに本日に至りました(笑)。

まずは現在のJR広島駅コンコース。
先に書きましたが2016?7年度をめどに南北を貫く自由通路に掛け替えられます。

二葉の里地区整備で合意 南北つなぐ通路設置 広島市・JR西・中国財務局など
こちらのサイトによると、この自由通路は長さ180メートル。
Google Earthで距離を測ってみるとご覧のとおりです。
(このためだけにインストールw)
201009eki00.jpg

ということで、誤差はありますが自由通路は南北の駅舎・駅ビルをも突っ切って建設されるようです。
中途半端にならないようなので安心しました。
ということでかなり大掛かりな工事になりそうですね。

現在のコンコースの南北の両端はこうなっています。
北口
201009eki-14.jpg

こちらはガラリとしているので工事は容易に行えそうです。
北口はさらに以前使った画像のように広場側に増床され二葉の里・若草地区へつながるペデストリアンデッキが整備される予定です。
現在とは雰囲気・イメージ・賑わい、全てにおいてかなり変わりそうですね。


南口
201009eki-11.jpg

南口は、アッセは古い建物なので高さの違いがありこれをフラットで貫くには改修が必要ですね。
自由通路の高さそのものをアッセに合わせるのかもしれません。


さて、続いて南口広場。
201009eki-1.jpg
この地下広場への入り口が、駅前通りのちょうど延長線上にあるので
広電が地上で乗り入れた場合妨げになります。

201009eki-2.jpg


こちらは駅ビルアッセのJRコンコース連絡階から撮ったもの
201009eki-3.jpg

前にも書きましたが私は広電は高架で南口広場に乗り入れるべきだと考えています。
なんでか?っていうのはこちら。
地上・地下・高架案 広電が市へ提案
(先ほど張ったリンクと同じです^^;)
が、改めて考えてみると構造的な課題が多い。。。
まず広島電鉄の広島駅-(比治山下経由)-広島港を結ぶ5号線は
駅前大橋線移設後は駅前大橋南詰交差点を左折し的場町へ向かう計画になっています。
なので高架で乗り入れても駅前大橋を渡り切る前に地上に下ろす必要があるということです。
私は建築について詳しくありませんが、橋(駅前大橋)の上に土台やスロープ(広電)を作ることってやはり難しいですよね?
地図を。

大きな地図で見る

無理ということならば5号線も稲荷町交差点で左折し的場町で比治山線乗り入れ
という形で、何とかならないこともないですが遠回りになってしまいますね。。
ですが、これは広島の公共交通の大きな課題の一つです。
「不可能!」と結論づけられる前に、できないかどうか本気で検討していただきたいです。

ちなみに先ほどの画像の画面下に見えるガラスは駅前地下広場への入り口の屋根ですが、
高さがちょうどいいですね。
あくまでイメージとしてはここに広電が入ってくるという感じでしょうか。




「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 広島駅橋上化と広電駅前線を考えてみる(2010/09/23)

空港アクセス鉄道 再検討

2010年09月17日 01:02

今朝の中国新聞によると、広島空港と広島都市圏のアクセス改善を検討する協議会が開かれ
県はJR山陽線を通るアクセス鉄道を再検討すると明記した対策案を示しました。

06年に凍結されたと思いますが、またもやアクセス鉄道が議論されようとしていますね。
それほど深刻に考えないといけない課題なのは確かです。
高速割引による渋滞の影響で空港リムジンバスは今年のお盆でも何便もの欠航が出ました。
しかし。。。
もうこれは不可能なのではないでしょうか。。
いや、もちろんあることにこしたことは無いですし、個人的にはほしいです(笑)。
が、事業費負担という大きな大きな壁が立ちふさがってますし、利害関係からJRの協力は得られません。
しかたがないですけど、リムジンバスによる道路事情の改善をもっと考えた方がいいような気がしますね。
とはいっても、渋滞の原因は国の政策によるものなので
地方行政がどうにかできる問題でもないから頭が痛いですよね。
高速は1000円とか、2000円で乗り放題ではなく
通常料金の半額くらいでちょうどいいと思うんですけどねぇ。国への働きかけも大事です。
広島高速5号線、国道2号線東広島バイパス・安芸バイパスの整備も重要です。
どちらにしろあんなところに空港を作った責任は県にあるので
アクセス改善に向けて本気で頑張ってほしいです。

加えて記事によると、JR北海道が開発した線路・道路両用車両の導入検討もするそうな。
え!?それはまさかこれのこと・・・?
JR北海道>>What's new>>DMV(デュアル・モード・ビークル)
マジですか・・・?(笑)想像できません。。効率悪そう。。。





「広島ブログ」に参加しました!
クリックにて応援をよろしくお願いします(^_^)
広島ブログ

関連記事
  • 空港アクセス鉄道 再検討(2010/09/17)


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。